ちゅらトゥースホワイトニングの使い方は?使用方法を徹底解説!

ちゅらトゥースホワイトニング,使い方

ちゅらトゥースホワイトニングってどう使えば良いの?そんな疑問を持つ方もいらっしゃるかと思います。そこで、今回はちゅらトゥースホワイトニングの使い方をご紹介していきます。使い方を知りたい方は参考にしてください。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの使い方

ちゅらトゥースホワイトニングは市販されているホワイトニングのように研磨材などは使用せず、歯の汚れを浮かして分解する作用を持っています。そのため、無理に歯ブラシでゴシゴシと擦ったりせず、歯を傷つけずに白くすることが可能となっています。

 

歯磨きと同じ要領でブラッシング

正しい使い方は通常の歯磨き後に、再び歯ブラシにちゅらトゥースホワイトニングを付けて、もう一度歯磨きと同じ要領で歯磨きをします。ジェル状の商品なので歯磨き粉とは勝手が違うように見えますが、基本的にブラッシングするというのは変わらないので歯ブラシに乗せて利用します。

 

やさしく丁寧にブラッシング

ポイントは磨くというよりもやさしく歯に付けることを心がけましょう。ジェル状の薬剤を塗布するような感覚で問題ありません。汚れに対して浮かび上がらせることでホワイトニング効果を期待できるため、歯磨きに時間をかけられないという人もいますが、ちゅらトゥースホワイトニングを使う場合はなるべく時間をかけてブラッシングすることが肝心です。

 

仕上げ磨きが大切

最後は水で口を濯いで吐き出せばよいのですが、気をつけるポイントは吐き出した後に再び仕上げのためのブラッシングをする点です。配合されているリンゴ酸が、コーティングしながらステインを除去するので、うがい後のブラッシングすることでステインの再沈着のリスクを低くします。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの使い方まとめ

ちゅらトゥースホワイトニングの使い方をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?ちゅらトゥースホワイトニングを正しく使うことで、あなたの歯は間違いなく今よりも明るく白い歯になります。ただし、使い方を間違えてしまうと逆効果になる可能性もあります。

 

そのため、今回ご紹介したように丁寧に歯を磨いてあげることが大切です。そうすればきっと今よりもキレイな歯を手に入れることができます。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの使い方は?使用方法を徹底解説!

ちゅらトゥースホワイトニング,使い方